高橋「マスク」

今年に入って新型コロナが流行り始めてから、世界中でマスクを着けるのが当たり前になってきました。
冬の風邪気味の時以外はマスクを使わなかった自分でも、この半年間毎日装着してます。
(こんな事になろうとは去年の今頃は思ってもいませんでした)

いつも使ってた物も品薄になり色々なマスクを使用して来ました。
が、馴れない…耳が千切れそう(´;ω;`)
耳にかけるゴム自体は柔らかく、耳を千切る力は無いはずなのですが、
朝から着けてると夕方ぐらいには耳の後ろが痛い…アカン耳とれる…
……耳の上辺りに半がけして痛みを和らげる日々…
最初いつかは馴れるであろうと楽観視してました…しかし未だ・・・

安物を買ってしまっているのか、単に耳の後ろが弱いのか…
しかし最近買ったマスクが!!!!!!!…となれば良かったのですが、
そう簡単にはいきません。

同じような事を思う方も多く、ネットで探すと耳に着けなくて良い便利グッズが…しかも安い!!!…送料高い(´;ω;`)
どこかで売ってるやろうと買いませんでした…売ってない、そんな行き当たりばったりで出会えるはずもなく…
これからも、まだまだ続くであろうマスク生活。耳に負担をかけ続けるのは良くないので、結局通販でポチっ。
まだ届いていませんが、これで快適マスク生活になることを願ってます。

高橋 「歩こう会」

今年4月から娘の通う小学校のPTA役員をしています。
(私の母校でもあり残り男性役員3人中2人が小中の同級生という奇跡)

今年はPTAがらみの行事が天災で中止や延期になるという不運が重なりました。
が、PTA主催行事としては最大のイベントになる『歩こう会』は11/10に行楽日和に恵まれ開催されました。
『歩こう会』とは年に一度子供、保護者、先生方が目的地まで一生懸命歩き、皆で食事し皆で芝生の公園で遊ぶ。
その後全員で一生懸命小学校に歩いて帰るといった行事です。

何年も私の子供も参加していたのですが、自分はというと当然の如く参加していませんでした。

今回はじめて参加し炊き出し準備と炊き出し(うどん)をお手伝いしました。
準備をして他のお父さん、お母さん方と和気藹々とゆっくりしてましたが
一行が到着してからが、本当の闘いでした・・・汗・・・汗・・・。

全員にうどんが渡り終わる頃には疲れが…もう歳やなと感じた瞬間・・・

炊き出しの片付けを終え子供、保護者、先生方が小学校に歩いて帰ってくるのを校門前で待っていました。
みんな疲れながらも、どの顔も達成感に溢れていました。よかったよかった!!

初参加・・・歩こう会のはずが歩かずでしたが皆でわいわい楽しくできました。来年はPTA役員ではなくなりますが参加して歩こうと思います。
体力付けないと(笑)

その日の夜は役員の方々、校長先生も参加で打ち上げを公民館で行いました。
そこで男性役員が家から出て来るときに子供と、このような会話があったみたいです。

子『どこいくの?』
親『歩こう会の打ち上げや』
子『親たちは歩こう会ではなくアルコール会やね』

うまい!!

高橋 「子供の成長??? 」

今年の夏も恒例の『芝政ワールド』へ行きました。
プールで有名な福井県の遊園地です。
プール以外もパスポートで遊園地側も遊べます。

昨年長女が小学生の時、ボートに乗ることに。


私と次女、妻と長女ペアで、いざ乗船。
前を走る私は見れませんでしたが
妻が操縦する船は蛇行しては壁にぶつかりそうになっていたみたいです。
クネクネするので長女がイラつき、降りた後に親子喧嘩・・・
『お母さん運転下手すぎ!もう一緒に乗るの嫌や』・・・

今年中学生になった長女に
『中学生から運転できるで、』とボートに乗るように誘導。
『お母さんよりは旨いで!!』と意気揚々に次女と仲良く乗船。
いざ出発!!
ボートはクネクネ、壁にぶつかるww

降りてきた長女に対し私が
『お母さんに言うことは?』
長女は、ばつが悪そうに
『運転下手とか言って、すみませんでした』

高橋 「運動会」

10月1日に子供(小学生2名)の運動会がありました。

当日は朝から雨模様。
これは順延やなと思うぐらいの雨。
開催させたい先生、PTA方の願いが通じたのか 天候は回復。
しかし校庭は、何処も彼処も水溜り・・・
先生・PTA・生徒が総がかりで吸水大作戦。
30分足らずで水が消えていく・・・素晴らしい。
もともと水はけが良い校庭らしく開催できる状態に。

1477268009215

その後は雨も降らず、涼しい環境の保護者席でゆっくり観戦。
子供達は練習してきた事を力一杯出し切り頑張っていました。

長女が小学校最後の運動会とあり、最後の組体操は感動感動。。。
・・・涙が止まりませんでした・・・前列に陣取ったお母様連中の話ですが(笑)