MENU

ゼフィリア

お問い合わせ

中文

葬儀場が稼働してからにおいが気になったことはありません

設置場所 親族控室、尊師控室、遺体安置室、トイレ、パントリー
使用機種
オゾン脱臭装置「ラディカ」 SAT-15GFUN 10台
オゾン脱臭装置「ラディカ」 SAT-30GFUN 1台

課題解決のポイント

  • 新築当初から脱臭装置を設置したため、気になるにおいの発生がない
  • 来館者様に快適に過ごしていただける空間を提供できた

ご要望

遺体の臭気やお酒・料理のにおいを効果的に脱臭したい

葬儀場では、遺体を安置する部屋のにおいや、通夜ぶるまい時のお酒・料理のにおい、線香のにおいが発生します。新しく施設を開設する際、大切な人との最期のお別れの場を、私たちが「尊厳あるカタチ」でお手伝いできるよう、何かよい対策方法はないかと考えていました。そんななか、遺体の臭気やお酒・料理のにおいを効果的に脱臭できるオゾン脱臭装置のお話しを聞きました。地元代理店さんの積極的な勧めもあり、思いきって導入に踏み切りました。

三協エアテックからの
ご提案

臭気特性に応じて制御系統を分け、
それぞれで適切な濃度調整を出来るよう設計

葬祭場内で臭いの発生が見込まれる、遺体安置室、トイレ、パントリー、親族控室、尊師控室にダウンライト型のオゾン発生装置を設置しました。臭気特性の異なる遺体安置室と各控室で制御系統を分け、それぞれに運転時間・オゾン濃度を調整できるよう設計しました。運用の簡素化を図るため事務室からの集中制御方式を採用し、施設の方も全台一括して見通しよく運転状況を管理できるようにしています

評価・お客様の声

においを気にすることなく、従業員と来館者さまともに快適に過ごせています。

施設が稼働してからにおいが気になったことがありません。
オゾンは壁や天井にしみつくにおいも抑制するとお聞きしていましたが、本当にその通りで、快適に使用させていただいています。
販売代理店さんも定期的に点検にこられ、導入後のアフターフォローにも満足しています。
施設がこの先も末永く地域に根ざし、来館者様に快適に過ごしていただくため、オゾン脱臭装置は欠かせないものと認識しています。(談:安本 様)

空気と水に関することは、
なんでも、三協エアテックにお問い合わせください。

お問い合わせ